【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

干渉計を辿る 先端光学技術を支える多様な干渉計測ISBN:978-4-915851-75-9

商品名:干渉計を辿る 先端光学技術を支える多様な干渉計測
ISBN:978-4-915851-75-9
著者:市原 裕
判型:A4変形,186
発刊:2020/12/2

概要:

 本書は,O plus E2015年11月号から2020年1・2月号まで連載したものを単行本としてまとめたものである。ニコンで40年にわたり干渉を利用した各種の計測器(干渉計)の開発を行うなか,著者が身に着けた,教科書には書かれていない経験やノウハウを本書でまとめている。現場の息吹が,生きた学問が感じられる,干渉を利用する光学技術者への贈り物である。

目次

第1章 白色干渉計を用いたレンズ厚測定
第2章 測長用干渉計
第3章 面形状測定用干渉計
第4章 光学実験法(干渉計実験法)
第5章 非球面計測用干渉計
第6章 波面収差測定用干渉計
第7章 チャネルドスペクトラム
第8章 回折と干渉(波動光学的結像)
第9章 干渉式エンコーダー
第10章 反射型ホログラムの開発
第11章 コヒーレンスとその制御
第12章 偏光の干渉とエリプソメーター
第13章 干渉計 補足

販売価格:3,300円(税300円)

下記URLに書評が掲載されています。
■日本光学会 光学・OR・ウェブニュース【新刊紹介】
http://myosj.or.jp/publication/webnews/20210317-3733/
■『光技術コンタクト』2020年12月号
http://www.joem.or.jp/2020-12-s.pdf.pdf
■日刊工業新聞 技術科学図書(2021年1月27日)
https://www.adcom-media.co.jp/info-oe/2021/02/10/37913/
販売価格: 3,300円(税300円)
購入数:

商品キーワード検索



 


新刊案内

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

編者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

本誌にて好評連載中