【重要】O plus E 隔月刊化と価格改定のお知らせ

OplusE 2018年7・8月号(第462号)

特集

赤外線イメージングとセキュリティ−センシングへの応用

■特集にあたって
O plus E編集部
■樹脂材料を用いた赤外線レンズ
ナルックス 北川 清一郎,河合 伸典
■可視光と近赤外光を同時に撮像可能な撮像素子
東京工業大学*,産業技術総合研究所**,オリンパス技術開発部門***
紋野 雄介*,田中 正行*,**,奥富 正敏*,吉崎 和徳***,福西 宗憲***,小宮 康宏***
■プラズモニックメタマテリアルを用いた偏光検知非冷却赤外線センサー
三菱電機 小川 新平
■車載用赤外線ナイトビジョンカメラ
ビジョンセンシング 小川 文弘
■スナップショット赤外線分光イメージングによるガス検出とその定量化
宇都宮大学 ネイザン・ヘーガン
■赤外線サーモグラフィの構造物診断への応用と最新のカメラ動向
日本アビオニクス 木村 彰一
■流れを可視化するための微小温度イメージング
宇都宮大学 ネイザン・ヘーガン
■超小型中赤外分光イメージング装置の応用展開
香川大学 石丸 伊知郎

特別企画

■画像センシング展2018 招待講演【ディープラーニング】
大阪府立大学 岩村 雅一,山田 良博
■画像センシング展2018 誰にでもわかる特別講演【ロボット】
オムロン 井尻 善久

連載

■【一枚の写真】回折格子
東京工業大学 松谷 晃宏
■【私の発言】1つステップを超えるには大きな目標を一緒になって苦労を分かち合う仲間の存在が重要
東京工業大学 科学技術創成研究院 社会情報流通基盤研究センター 教授 大山 永昭
■【輿水先生の画像の話−魅力も宿題も−】第4回 顔の画像研究の世界―例えば,『顔の百科事典』などを素材にして―Overviewing The World of FACIAL STUDIES through IMAGE TECHNOLOGY― Stories around the Encyclopedia of FACIAL STUDIES ―
中京大学/YYCソリューション 輿水 大和
■【光学ゼミナール】第4回 回折理論
宇都宮大学 黒田 和男
■【波動光学の風景】第131回 133. 一軸結晶による屈折
東芝 本宮 佳典
■【干渉計を辿る】第8章 回折と干渉(波動光学的結像) 8.1 回折と再回折光学系
市原 裕
■【光エレクトロニクスの玉手箱】第63章 レーザーで探る光センシング
伊賀 健一,波多腰 玄一
■【霜田光一に聞く電波と光の最前線開拓】第I章 小学校から中学・高校,大学まで―工作に没頭して成長,戦時下に過ごした学生時代―
ヒアリンググループ
■【研究室探訪】vol. 4 東京工業大学 奥富・田中研究室
東京工業大学 奥富・田中研究室
■【国立天文台最前線 先端研究を支える人たち】第2回 世界最大級のアルマ望遠鏡の性能を引き出す天文学者
荒舩 良孝
■【ホビーハウス】ステレオ写真の本 第108 回 表紙に注目! いろいろな本
鏡 惟史
■【コンピュータイメージフロンティア】『ジュラシック・ワールド/炎の王国』『BLEACH』『インクレディブル・ファミリー』『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』ほか
Dr.SPIDER
■【ホログラフィ・アートは世界をめぐる】第4回 ニューヨーク・わんわん物語 ―MOH・A.I.R.プログラム―
石井 勢津子

コラム

■Event Calendar
■掲示板
■O plus E News/「光学」予定目次
■New Products
■オフサイド
■次号予告
販売価格: 1,620円(税120円)
購入数:

商品キーワード検索



 


新刊案内

光エレクトロニクスの玉手箱Ⅱ

編者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

本誌にて好評連載中