【重要】O plus E 本誌価格改定のお知らせ

OplusE 2016年7月号(第440号)

特集

宇宙の始まりに迫る

■特集にあたって
O plus E 編集部
■宇宙の始まりと注目の観測方法
東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構 村山 斉
■すばる超広視野主焦点多天体分光器で宇宙空間を測る
東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構 田村 直之
■すばる超広視野主焦点カメラで調べるダークマターの分布
国立天文台 宮崎 聡
■TMTの光学技術と初期宇宙の解明
国立天文台 山下 卓也,柏川 伸成
■補償光学技術の展開
国立天文台 高見 英樹
■宇宙マイクロ波背景放射の精密観測と原始重力波
高エネルギー加速器研究機構 羽澄 昌史
■時空のゆがみを捉える:レーザー干渉計型重力波検出器を用いた超精密計測
国立天文台 麻生 洋一

連載

■【一枚の写真】夜の月と昼の月
東京工業大学 松谷 晃宏
■【私の発言】「もしかしたらできるんじゃないかな」と思ってやってみる(前編)
東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構 機構長 村山 斉
■【第11・光の鉛筆】8 Maxwellの色彩論1  色いろがみ紙と回転色円盤
鶴田 匡夫
■【干渉計を辿る】第2章 測長用干渉計 2.1 レーザーマイクロテスターの開発
市原 裕
■【光エレクトロニクスの玉手箱】第41章 エネルギーの宝庫:太陽電池(その1)
伊賀 健一,波多腰 玄一
■コンピュータイメージフロンティア
Dr.SPIDER
■【ホビーハウス】絵が変わるマグカップとグラス
鏡 惟史

コラム

■Event Calendar
■掲示板
■O plus E News/「光学」予定目次
■New Products
■オフサイド
■次号予告
販売価格: 1,080円(税80円)
購入数:

商品キーワード検索



 


新刊案内

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

編者
八木康史,斎藤英雄
価格
1,905円(税抜)

Macleod:光学薄膜原論;第4版

著者
H. Angus Macleod(米アリゾナ大名誉教授・Thin Film Center Inc.代表)
監訳
小倉繁太郎(神戸芸術工科大教授)
価格
10,000円(税抜)

本誌にて好評連載中